ウェストサイド物語を楽しもう!作品紹介 > 「ウェストサイド物語」上演1000回達成!

「ウェストサイド物語」上演1000回達成!

何度も再演されている劇団四季の「ウェストサイド物語」ですが、
2008年4月6日の京都劇場の公演で通算上演1000回を達成しました。

「ウェストサイド物語」上演1000回達成


 ウェストサイド物語は1957年に
 米国ブロードウェーで初演。
 日本では、1964年の来日公演、
 1968年の宝塚歌劇団初演に続き、
 1974年に劇団四季が上演を開始しました。

 以後、劇団四季では断続的に
 上演が繰り返され、
 2008年4月6日の昼公演で、ついに
 通算公演1000回を達成しました。


劇団四季では、4月2日の公演から1000回公演までの間、
特別カーテンコールを実施していました。

また1000回公演の際は、当日リフ役を演じた荒川務の挨拶の後、
スペシャルパフォーマンスが催されました。

終演後のカーテンコールでは、リフ役の荒川務さんが
「劇団四季にとって、この作品はミュージカルの原点。
節目を京都で迎えられてうれしい」とコメント。

レナード・バーンスタインの名ナンバーに乗せて、
出演者たちが劇中の名場面を再現する特別パフォーマンスを披露すると、
客席は大きな拍手に包まれました。


劇団四季「ウェストサイド物語」
2008/2/11~2008/7/21 京都劇場(京都) 上映中

チケットについて

上映スケジュールについて


当サイトについてと免責事項

  • ウェストサイド物語を楽しもう!は個人で運営しているサイトです。
  • 当サイト内の掲載情報をご利用された際に発生した、いかなる損害・トラブルについても、一切の責任を負いかねますのでご容赦ください。
2007-2013 copyright(c) ウェストサイド物語を楽しもう! All Rights Reserved.